車検切れ前に知っておきたい車検業者の選び方

車が車検切れしてしまった場合、車検業者に依頼する人が多いと思います。
しかし車検業者と言ってもさまざまなところがあるので、どこに依頼すればいいかわからないという人もいることでしょう。
そこで今回は、車検業者の選び方についてご紹介していきたいと思います。

実績のあるところに依頼しよう

さまざまな車検業者の情報は、インターネットと利用することで知ることができるはずです。
その中でどういった部分を見て良し悪しなどを判断していけば良いのでしょうか。
まずは「実績」をチェックしてみましょう。
実績は信頼に繋がりますから、しっかりと実績を積んでいる業者はホームページなどに明記していることが多いです。
例えば「車検累計○○万台!」といった実績を記載しているところもあるでしょう。
それだけたくさんの人が依頼しているということです。
ほかにもフランチャイズ系の車検専門店なら、国土交通省認定整備工場の数や自動車整備士の数なども明記しています。

対応力が高いかどうか

自分のニーズに対して柔軟かつ迅速に対応してくれるか、いわゆる対応力が高いかどうかもチェックしましょう。
例えば1日車検で対応してくれるかどうかも、人によっては重要ではないでしょうか。
ほかにも交換部品を予算に応じて選べる、車検と合わせてメンテナンスもしてくれるなど。

充実したサービスがあるかどうか

ほかにも、サービスができるだけ充実しているところを選びたいところです。
例えば車検後12ヶ月間整備保証が付いているといったところでしょうか。
もし何か不具合があっても無料で再整備してくれたら助かります。
また現金以外にも、クレジットカード・ローンなど支払い方法を選べるのも人によっては助かるでしょう。

関連する記事